ロボット教室講師が教える プログラミング的思考

雑記

高校理科の教員免許を持ちながら、ロボット教室講師である私が考える”プログラミング的思考”を解説していきます!

スポンサーリンク

はじめに

最近、よく聞く「プログラミング的思考」の意味、ご存知ですか?

今年から小学校ではプログラミング教育が必修化されました

プログラミングって難しいんじゃないの?よくわかんない

そんな方も多いのではないでしょうか
ましてや自分たちの学生時代には、ありませんでしたから

しかしプログラミング=プログラミング的思考ではありません

プログラミング的思考とは

文部科学省は以下のように定義しています

自分が意図する一連の活動を実現するために、どのような動きの組合せが必要であり、一つ一つの動きに対応した記号を、どのように組み合わせたらいいのか、記号の組合せをどのように改善していけば、より意図した活動に近づくのか、といったことを論理的に考えていく力

文部科学省/小学校段階におけるプログラミング教育の在り方について(議論の取りまとめ)

つまり、自分がやりたいことをどうしたら叶えられるか論理的に考える力です。

これって勉強という概念より、うまく生きる力ではありませんか?

具体例

プログラミング的思考を具体例で紹介します

思考クイズ!

さて、この人が家まで辿り着くにはどういう道を通れば良いでしょうか?
すぐ下に答えがあるので、答えを見ずに考えてみてください!

答えは・・・

さて、みなさんいかがでしたでしょうか?

A→B→C→D→E!

斜めは、いいの?!

中には、全マスを使った人や、マスを飛ばした人がいたかも?!

いろんな解答があったかと思います
そうです、全部正解です

どうやったら辿り着けるのか、論理的に考えることこそがプログラミング的思考なのです

簡単でしょ?

プログラミング的思考=うまく生きる力

職場ですごく要領の良い人っていませんか?

その人たちは早く辿り着く方法を常に考えているんです

例えば、今日定時に帰るためには何時までにこれを終わらせて・・・
そんな風に道筋を立てていくのです

ほら、プログラミング的思考って難しくないですよ

結局は「うまく生きる力」なんです

子どもにプログラミング的思考を身につけさせる

プログラミング的思考が大事なのは分かったけど、子どもに身につけさせたい時はどうしたらいいの?

プログラミング的思考といえば、プログラミング教室でしょ?

いいえ、もっと良い方法があるんです。

もちろんプログラミング教室でも学ぶことはできますが、パソコンでコードを書く時代は少し先の未来で終わりを迎えます。
(その理由は以下ブログから)

ヒューマンアカデミー ロボット教室

ロボット教室とは

レゴのような、ロボット教室専用のブロックを用い、月に1度、実際に動くロボットを作ります
ここで「動く」というのはプログラミングで動くのではなく、電池・ギアを用い動きます

今は何でも充電式のものが増え、電池の入れ方からわからないお子さんもいます
動いているものは全てコンピュータが入っていると考える小学生も多いです

大人からすると当たり前ですが、なぜ「動く」のかというのが分からないのです

先ほども申し上げたように、プログラミング=プログラミング的思考ではありません

ロボット教室でもプログラミングを用いるコースはありますが、
わたしの教室では、はじめからプログラミングのコースには入会してもらいません。

「動く」ということを理解した上で、コマンドの一つとしてプログラミングを学んでもらいたいからです。

なぜ「動く」のかまで分析するように促す教科書で、本当によくできた教材なので、ロボット教室講師をやっていて、すごく私自身も学びが多いです

講師目線 ロボット教室で学べること

プログラミング的思考

教科書通り作ったのに、なぜかロボットが動かない!

そんなとき、わたしたちは生徒と一緒に考えます
論理的に動かない原因を探すことで、プログラミング的思考が身に付きます

空間認識力

ブロックでロボットを作るには、相当な空間認識力が必要です

動くロボットは平面ではなく、立体ですから、手を使って空間を操ります

観察力

ロボットを作り終えたら、観察の時間です

なぜこのロボットは動いているのか、どういう仕組みなのか
小学生でも高校物理レベルの仕組みを、感覚で理解しています

創造力

生徒たちが待ちに待った、自分好みに改造が始まります!

自分の頭をフル回転させて、かっこいい剣を持ったロボットや、羽が生えたロボット
本当にアイデアたくさんのロボットを集中して作っています

それによって、目の前にあるものをどう自分好みに変えていくか創造力が養われます

最後に

ロボット教室、ほんと楽しいですよ!!

弊社が運営する教室は東海地方に5教室ありますが、100名を超える生徒が在籍しており、楽しく騒がしい日々を過ごしています

すっごくオススメです!

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました